お金借りたい!コンビニATMで借りたい!それならレイクしかない!

レイクはATMの手数料無料

レイクは、最近特に注目されているのですが、CMでAKBの人気のある子ばかりを採用しているだけで注目されているわけではありません。
もちろん、それもレイクの魅力のひとつではありますが、レイクの注目の本当の理由は、やはりコンビニなどのATMの利用手数料が無料ということが一番のようです。
なかなかここまでのサービスに踏み切る消費者金融や銀行ってないんです。
例えば、ATM無料と言っても、○○という消費者金融の実際の店舗のATMの利用手数料が無料というくらいです。
これでは、もはや無料で当たり前と言ったところですよね。
コンビニATMの利用手数料が無料だと、買い物ついでとかお弁当やパンを買いに行ったついでに借り入れや返済ができるのでかなり便利です。
『新生銀行』『レイク』の表示があるコンビニだったら手数料は無料です。イーネットを設置しているところでも手数料は無料です。
手数料は1回あたり108円とか216円とすが、これが10回だと1080円2160円と結構な額なんですよね。
1回あたりではあまりお得感が無いかもしれませんが、返済となると10回、20回となることもあるので、結構あなどれません。
利息があまり変わらないのであれば、レイクを選んでみてもいいのではないでしょうか?

レイクって実際人気があるの?

レイクが人気があるかどうか?これはなかなかよい質問ですよね。
レイクは、かなり昔は消費者金融として運営されていましたから、年配の方にはまだその印象が強いようです。
今は、新生銀行レイクとよく呼ばれているのを聞きますが、新生銀行のカードローンの商品がレイクのカードを使った借り入れということになります。
ということは、銀行の借り入れ?と頭がごちゃごちゃになりますが、レイクは新生銀行という銀行のカードローン商品ということになるんです。
他の消費者金融なども、メガバンクのグループ企業となっていますが、あのような形とはちょっと違います。
メガバンクのグループ企業というだけであって、○○○などの消費者金融のカードローン商品は銀行のカードローンの商品ではないのです。
最近は、消費者金融も銀行も編成されたり、グループになったりして何だか難しいですよね。
しかし、それぞれの個性はしっかり出て来ているようにも感じます。ですから、私たちも利用するときにどこも同じではないので、選ぶ意味がちゃんとあるのです。
これまでは、割と似たり寄ったりという印象が強かったので、審査に通ればまあどこでもいいというような人もいたように思います。
それが今ではサービスなどを比較して選ぶ時代になったんですよね。

 

カードローン徹底比較!!

関連情報

レイクは70歳まで借り入れできる

最近の消費者金融や銀行は私たち利用者が選ぶ時代になったということで、レイクの個性はますます光ります。
レイクは、70歳まで借り入れが可能となっています。これは、かなりすごいことなんです。
大手の人気の消費者金融や銀行でも、一般的には65歳かなり頑張って69歳(そこまで上げるなら70歳にすればいいのに!!)までの借入制限となっています。
ほとんどが65歳までの借り入れなんです。
その理由は、65歳くらいまでが仕事をしている年齢だからということと、年金を貰い始めているからということが理由のようです。
年金の収入は仕事をして得ている収入のようには見て貰えないので、借り入れできないようなんです。
年金でもOKとなると、闇金や街金のような利用してはいけないところとなってしまいます。
よく、お年寄りがいかがわしいビルに入っていくのを見ますが、あれは返済に訪れているからなんです。
借り入れの審査に通らなくても利用しないようにしましょう。
70歳まで借り入れができるレイクではありますが、ここで重要なのは安定した収入があることとなっていますが、何かしら仕事をしているという意味です。
これまで、仕事をしていて収入があるにも関わらず、年齢という理由で断られていたという人には、レイクはかなりお勧めですよ。

 

カードローン徹底比較!!